デリヘルドライバー求人の内容とは

あまり知られていないデリヘルドライバーって?

風俗の男性求人のサイトを見ているとたまに見かける「デリヘルドライバー」という文字。デリヘルという業種は分るけど、ドライバーって何をするんだろうと思う方いると思います。そもそも風俗にはホテヘル・ソープ・ファッションヘルスなど様々な業種がありますが、ドライバーという仕事があるのはデリヘルのみになります。理由としてはデリヘルのみが「派遣型風俗」の括りに入るからです。つまりデリヘルドライバーのメインとなる仕事はお客さんが呼んだホテルや自宅まで、女の子を無事に送り届けるということです。
なので応募する際に必要なものは
・免許
・自分の車(持っているだけで給与がアップ)
上記の2点のみです。お客さんと話す機会もないですが、女の子を送り届ける際に、密室で話すことになるのでコミュニケーション能力も必要でしょう。

デリヘルドライバーの待遇

やはり1番気になるのが給与ですよね。ほとんどのお店が月給ではなく、時給や日給の計算で給与を支給してくるお店がほとんどです。正直、給与に関してはそこまで高い仕事ではありません。しかし、デリヘルドライバーの仕事がオススメな方もいます。
・将来店舗の店長や幹部として大きく稼ぎたい
・風俗の業界にどっぷりつかるのは恐いけど、業界を知りたい
このような方にはデリヘルドライバーの求人を探すことに意味があるでしょう。2つに共通していることは「将来は風俗の業界で稼ぎたい」という方です。幹部以上になってしまえば、福利厚生もあり給与も一般的なサラリーマンの倍は貰えます。しかし、未経験の方では店舗内のスタッフですら、採用されない可能性があります。なので、最初はデリヘルドライバーのバイトから初める方が多いのです。都内の幹部の方に話を聞いてみても、半分以上はデリヘルドライバーから始めている方がほとんどです。いつか風俗業界でのし上がりたい方はデリヘルドライバーから始めてみてはいかかでしょうか?まずはデリヘルドライバー求人に応募してみてください。

デリヘルドライバーの求人を探す際のアドバイス

お店によってデリヘルドライバーの方にもボーナスを支給しているお店もあります。送った数や距離で評価される訳ではなく「女の子から評価」でボーナスの支給額が決まるのです。仕事前の女の子がテンションの上がる曲・飲み物の用意・飽きさせないトークなどが大切になります。女の子を送るだけでは、仕事での楽しみも生み出せないでしょうし、このようなボーナスがあれば仕事へのやりがいも生まれるでしょう。こういった男性風俗求人の応募は、東京でも大阪でも共通するものです。今後関西方面の風俗で大きく稼ぎたいと考えている人は、大阪男性風俗求人に応募するのがよいでしょう。