ソープにおける男性求人募集先の特徴

男性風俗求人

男性風俗求人におけるソープ店

男性風俗求人を募集する職場の中には、濃厚なプレイを楽しめるソープも多いです。
今回は男性風俗求人を募集するソープ店の特徴について書きました。

大手グループの男性風俗求人が多い

数ある風俗業種の中で特に濃厚なサービスを楽しめるソープでは、大手風俗グループの男性求人が多いです。いくつもの風俗店を展開する大手グループと聞くと、デリヘル・ホテヘルといった移動型業種を思い浮かべる人が多いでしょう。都内や関東首都圏ではソープのある街が限られるため色んな街で展開するグループは少ないですが、その分同じ街に複数店を持っているタイプのグループが多いです。

こういった大手グループが特に多いのは、吉原・川崎といった数多くのソープ店が存在する歓楽街。料金設定の異なるお店を複数持っている・在籍する女性のタイプが異なるなど何らかの違いを出しているところもあれば、同じようなお店をいくつも展開しているところもあります。これらグループはデリヘルやホテヘルと同様に知名度が高いため、売上が安定していることが魅力です。そのため給料や待遇が良いところも少なくありません。

心身ともにタフになれる職場


男性風俗求人を募集するソープ店は、働く男性にとって心身ともにタフになれる職場です。営業時間はお店によって異なるものの、早いところは日の出の時間・遅いところはお昼ごろからお店が始まり24時まで営業をしています。その中でお客さんの接客・女性やお客さんの送迎・プレイルームの清掃などといった仕事を行うのがソープにおける男性の仕事です。

これだけ見ると普通の風俗店と同じような内容に思えますが、10キロ近くあるタオルなどを持って5階以上あるビルのような建物を階段を使って素早く移動するなどなかなかの重労働。その中でもきれいに掃除できていなければならない・お客さんが来るまでの数分で掃除を終了させるといった要素もあるため、働き続けることでタフになることができるでしょう。

女性と仲良くなれる訳ではない


男性風俗求人に応募する人の中には女性と仲良くなれると考える人もいますが、ソープ店の場合はお嬢様とお手伝いさんのような関係になることが多いのでそれは難しいです。たまに女性の方が気に入ってくれることもあるようですが、仕事が大変・プライベートで接点を持つことができないといったこともあります。それだけに女性目当てでソープ店の男性風俗求人に応募しても、あまり良い思いをすることはできないかもしれません。

関連記事

関西の男性風俗求人の特徴

関西風俗スタッフ募集求人で評価される人材

関西風俗バイトで稼げる地域

男子求人でニーズが高い職種

北日本風俗の男子求人で評価されるスキル

男性風俗求人の魅力