CATEGORY:鳥取デリヘルドライバー求人

鳥取デリヘルドライバー求人

鳥取デリヘルドライバー求人を紹介

こちらでは、鳥取のデリヘルドライバー求人をご紹介しています。

鳥取ってどんなところ!?

鳥取県は本州南部に位置し、日本海に面しています。東部には、日本最大の砂丘、鳥取砂丘が広がります。その近くにある砂の美術館には、精巧な砂の彫刻が展示されています。県庁所在地の鳥取市には、仁風閣というフランス ルネサンス様式の邸宅や、桜の名所にも選ばれている久松公園があります。久松山の山腹にある鳥取城跡からは、鳥取市内を一望できます。「スタバはないが日本一のスナバ(砂場)はある」。この発言で、鳥取県の平井伸治知事が全国区の知名度を獲得したのは、記憶に新しいですね。駄洒落を織り交ぜた発言の数々は、知事の親しみやすいキャラクターもあって、ネットでも話題を呼びました。そんなユニークな県知事がいる鳥取県ですが、近年、移住者が増加しているのをご存じでしょうか?鳥取県によると、移住者は2016年の一年間で、20代~30代を中心1952人・1337世帯にものぼり、そのうちの7割以上を占める20~40代は、就職を理由に移住を決めているそうです。移住者が増加している背景として、鳥取県の住みやすさが全国的にも注目を集め、移住先としての人気を高めていることがあります。実際に、宝島社の出した住みたい田舎ランキングでは岩美町がなんと全国1位、東洋経済新報社の出した住みよさランキングでは倉吉市が3年連続全国1位に輝いています。鳥取県としても、移住者の受け入れには力を入れており、鳥取県立のハローワークを東京にオープンするなど、IJUターンの促進を行っています。郷土愛の強さが感じられますね。

鳥取でデリヘルドライバーとして働くメリット

鳥取県では、店舗型風俗店の数が少なく、風俗店のほとんどが派遣型風俗店となっています。鳥取市内の米子を中心に、派遣型風俗店が密集しており、利用率も安定した数字が出ているといえるでしょう。鳥取の良さといえば、やはりあの有名な砂丘ですよね。他エリアでは絶対に見ることができない、一面に広がる砂景色…それを目当てに訪れる観光客も後を経ちません。自然溢れる鳥取県の美味しい空気を味わいながら、美しい砂丘を横目に美女を送迎できるのはこの鳥取県だけ。旅行に来たような気分で、美しいものに囲まれながら楽しくお仕事して頂けること間違いなしです!そんな鳥取でぜひ、デリヘルドライバーとして働いてみてはいかがでしょうか?